ルイージを救う会 20周年@公式ブログ

20周年に向けての広報活動及び記録です。m(_ _)m

LANケーブル(2017/11/14/Tue)

LANケーブルのお話です。m(_ _)m

 

今回は、LANケーブルについて語ります。

いや、全然詳しくないのですが、ちょっと語りたくなったので(笑)。

 

まずは、今ふと見てみると、現在のLANケーブルは、結構適当に使っているなぁ~なんて思いました。

というのは、引っ越しをしてきて、ネット環境もマンションタイプに変わりましたが、その時にNTTの方が置いて行ったのが、カテゴリー5でした。

色は特に関係はないのですが、緑のケーブルをね。

そのケーブルを使おうか迷っていましたが、カテゴリーというのが、ケーブルに書いてあったので、見てみると、カテゴリー5でした。

カテゴリー5は、エレコムのサイトを参考にさせて頂きますが、伝送速度が、100Mbpsだそうです。

う~ん、最近のネットの速度は、速いので、このケーブルで大丈夫なのか~?と思ってから調べたのが、事の始まりでした。

それから、色々と調べてみると、これまた面白かったり(笑)。b

 

で、現在は、カテゴリー6を使っています。

ものによっては、6Aも織り交ぜています。

カテゴリー6は、伝送速度が、1Gbpsです。

カテゴリー6Aは、伝送速度が、10Gbpsです。

その他にも、6と6Aは、結構違いがあるみたいです。

7も持っていますが、これがまた硬くて使いづらく、現在は、使っていません。

 

カテゴリー6と6Aは、結構違うと書きましたが、6Aを使えば良いんじゃね?と言われそうですが、私は、使うものによってケーブルの色を変えていますので、色によっては、6までしかないみたいで・・・!><

どういう事かというと、例えば、PCは、特にこだわりがなかったので、薄い青のLANケーブルを使っています。

次に、NASは、短い薄い青のフラット型のLANケーブルを使っています。

次に、PS3は、本体が黒いので、黒いLANケーブルを使っています。

最後に、PS4は、本体が白いので、白いLANケーブルを使っています。

そう、こんな風に使っているので、色を変えているんです。

あとで、同じ色だと、ルーターの裏を見る時に、わからなくなるんですよね。

どのケーブルがどれに使っているんだっけ?みたいに。

だから、一時は、こだわりなく、同じような色のケーブルを使っていましたが、背面の配線を見たりする時のために、わざと色や形(丸型、フラット型とか)を変えたりしています。

・・・などとやっているので、ケーブルが少し増えました(苦笑)。(^^;

 

スペックのお話やどこのメーカーのが良いよとかのお話ではありませんが、色と形を違えると面白い&背面を見る時に便利ですよ、というお話でした。m(_ _)m

以上です!m(_ _)m

 

追記

手首は、まだ痛みます。

キーボードや少しなら動かせるようになりましたが、まだ治りが遅いので、病院に行く予定です(今更かっ)。

でも、ゲームをやるほどは回復していません・・・。orz